社会福祉法人 ほくろう福祉協会

インスタグラム

法人紹介

法人紹介

法人理念

私たちは、人の
幸せを望みます。

当法人は1989年の創設以来、札幌市内を中心に高齢者領域を専門とした社会福祉事業を展開して参りました。超高齢社会は、高齢者介護を産業として成長させてきましたが、当法人は、社会福祉法人の使命である社会貢献・地域貢献をモットーに、利用者(高齢者・家族・地域住民)の皆様に少しでも多くの「幸せ」を実感してもらえるよう、多角的な視点で事業推進しております。
今後も高齢者福祉を取巻く環境は、多くの課題が山積しておりますが、そうした時代のニーズを積極的に汲み取り、これまで培ってきた技術と経験をベースに、新たな発想で新たな「幸せ」創りに貢献できることを目指しております。

理事長 松本 剛一

法人概要

法人の名称
社会福祉法人ほくろう福祉協会
法人所在地
〒004-0014 札幌市厚別区もみじ台北6丁目2番5-2号
電話・FAX番号
TEL:011-897-1100 FAX:011-897-1105
設立
1989年10月5日
代表者
理事長  松本 剛一
基本金
4億9123万円
売上高
16億6,426万3,787円(2021年度事業活動収入)
従業員
正規職員186名、非正規職員139名、合計325名
役員等
組織機構
数字でみるほくろう福祉協会

History(沿革)

1989年10月5日
社会福祉法人ほくろう福祉協会設立
1990年4月1日
特別養護老人ホーム「緑愛園」開設(特養50名・短期14名)
1990年8月1日
デイサービスセンター(B型・一般型)開設
1995年4月1日
特別養護老人ホーム「緑愛園」30名増床(特養80名・短期14名)
デイサービスセンター(E型・認知症型)開設
1997年4月1日
札幌市在宅介護支援センター事業受託運営
1999年10月1日
札幌市ホームヘルパー派遣事業受託運営
2000年4月1日
介護保険制度施行/居宅介護支援事業(ケアサポート緑愛園)開始
2005年8月1日
特別養護老人ホーム「青葉のまち」(70名)開設
ショートケア青葉のまち(10名)
デイサービスC青葉のまち(30名)
ケアサポート青葉のまち(居宅介護支援事業所)
2006年4月1日
札幌市清田区地域包括支援センター(札幌市受託)
介護予防支援事業所
2008年4月1日
公益事業【札幌シニア福祉機構】開始
・ホームヘルパー2級養成課程(北海道指定)
・現任専門職研修事業(自主事業)
2009年10月1日
緑愛園大規模改修工事完了
2010年4月1日
【札幌シニア福祉機構】認知症実践者研修・実施機関指定
2013年4月1日
札幌市清田区第2地域包括支援センター(札幌市受託)
介護予防支援事業所
2013年9月26日
藤女子大学人間生活学部「介護職員初任者研修」事業提携
2014年6月11日
フィンランド・シポー市 シポーサービスハウス財団
「高齢者福祉の国際交流(職員派遣研修)協定」
2017年4月24日
特別養護老人ホーム「サポーティ・もみじ台」(80名)
2017年5月1日
訪問介護事業所サポーティ・もみじ台・居宅介護支援事業所サポーティ・もみじ台
2018年7月1日
訪問介護事業統合(緑愛園をサポーティ・もみじ台に吸収)
2018年11月30日
北海道医療大学看護福祉学部臨床福祉学科とパートナーシップ協定締結
2019年3月31日
ホームヘルパーS緑愛園廃止
2019年7月11日
札幌学院大学「介護職員初任者研修」事業提携
緑愛園

緑愛園

青葉のまち

青葉のまち

サポーティ・もみじ台

サポーティ・もみじ台

事業
札幌市清田区
第1地域包括支援センター
事業
札幌市清田区
第2地域包括支援センター
事業
札幌シニア福祉機構