介護職員初任者研修

平成29年3月30日更新

【新着情報】

 平成29年度 第1回 介護初任者研修の開催について

     
特別養護老人ホーム 青葉のまち(札幌市厚別区)にて開講します!!

                  詳細は下記をご覧ください。

週3~4回の通学でゆっくり学べます。

第1回目  平成29年5月15日(月)~7月31日(月) 開講決定!
                                      会場:特別養護老人ホーム青葉のまち(厚別区青葉町15丁目18-1)


第2回目  平成29年9月19日(火)~11月28日(月)開講予定    会場:特別養護老人ホーム「サポーティ・もみじ台」(厚別区もみじ台北6丁目2-5-2)
第3回目  平成30年2月13日(火)~3月28日(水) 開講予定   会場:藤女子大学 花川キャンパス(石狩市花川南4条5丁目)

旧ホームヘルパー2級養成講座は平成25年4月より、介護職員初任者研修に移行になりました。
新カリキュラムで学んでみませんか?

介護職員初任者研修にチャレンジ!!

資格をとってがんばりたい!家族の為に介護知識を深めたい!・・・こんな方へ

高齢者施設を運営する社会福祉法人が開講します。実務経験の豊富な教育機関の講師がわかりやすく、丁寧に講義を行ないますのでご安心下さい。

介護職員初任者研修って何?

ホームヘルパー2級養成講座が平成25年4月より、介護職員初任者研修に移行されました。
この研修では、在宅福祉サービスや福祉施設サービスを提供する従事者として知識・技術を学びます。在宅サービスで代表的なものとして、訪問介護があります。家事援助のみならず、身体介護の知識・技術を学び 高齢者・障がい者の生活全般の支援を行なう重要なお仕事です。

初任者研修はこんな感じです!!

初任者研修・カリキュラム(総合学習時間:130時間※実習時間も含む)

【講 義】 週3~4回程度で9時30分~16時40分頃までの30回程度

【実 習】 2日間、施設での介護実習・ホームヘルパーサービス同行訪問(藤女子大学開催コースは現場実習はありません)

※国が定める講習カリキュラムに従って実施します。受講全てを終了し、修了試験に合格することにより介護職員初任者研修修了資格の取得となります。

【対象者】 初めて介護技術を学ぶ方

  •  

養成講座の実績や卒業後の就業支援、卒業者からのコメントを紹介します(アンケートより)

・講師の先生方には丁寧に教えていただくことができました。頑張って働いてみたいです。

・ここでの勉強や実習での経験を忘れないように心掛けていきたいです。

・福祉の現場に近い講師の方から、いろいろな話が聞けたのが良かったです。

研修要項

夏期コース

平成29年5月15日(月)~7月31日(月)

費用 : 55,000円(テキスト代込み)
 ※ 対象になる方はいずれか1つの公的助成金制度を講座終了後に利用することができます。   

助成制度名  助成額  対象者 
 教育訓練給付金
(厚生労働省)
11,000円 雇用保険の一般被保険者で3年以上の期間のある方。
なお、初めて申請する方は1年以上の期間のある方。 

   詳細はお問い合わせください。

定員 : 26名 (最低催行人数 12名)
締切 : 第1次締切 4月7日(金) 
      最終締切  4月28日(金)

平成29年度 第1回介護職員初任者研修募集要綱

秋期コース

平成29年9月19日(火)~11月28日(月) 開講予定

費用 : 55,000円(テキスト代込み)
 

藤女子大学花川キャンパス開催コース

平成30年2月13日(火)~3月28日(水) 開講予定

費用 : 55,000円(テキスト代込み)

その他の詳細はこちらでご確認いただけます。

科目別時間・講師陣の紹介(PDF)

実習施設紹介(PDF)

学則(PDF)

シラバス(PDF)

お申し込み方法

下記の方法で申込み締切日までに申込み書をお送り下さい。

申込書のダウンロード

養成講座申込み書(PDF)

養成講座申込み書(Word) ←メール添付でお申し込みの場合にご利用ください

電話申込みの場合

①養成講座要領・申請書を郵送致します。内容をご確認の上、申込み書を札幌シニア福祉機構担当者まで返信下さい。

お申込み先TEL:011-897-1100 担当/三井・高橋(受付時間:月~金/9:00~17:30)

申込書のご返送先:札幌シニア福祉機構 〒004-0014 札幌市厚別区もみじ台北6丁目2番5-2号

FAX申込みの場合

①FAX用紙に氏名・住所・電話番号をご記入頂き下記まで送信願います。

②送信後、確認のため、担当者宛に電話をお願いいたします。

お申し込み先FAX:011-897-1105

送信後のご確認先TL:011-897-1100 担当/三井・高橋(受付時間:月~金/9:00~17:30)

メール申込みの場合

①養成講座要綱・申込み書をダウンロードしてメールにて申請書を添付し、下記まで送信願います。

②送信後、確認のため、担当者宛に電話をお願いいたします。

※返信が可能なメールアドレスで送信下さい。(携帯電話メールは不可)

お申し込み先E-mail:hokurou@hokurou.or.jp

送信後のご確認先TL:011-897-1100 担当/三井・高橋(受付時間:月~金/9:00~17:30)

お問い合わせ

札幌シニア福祉機構 TEL 011-897-1100 FAX 011-897-1105

e-mail:hokurou@hokurou.or.jp 担当/三井・高橋

受付時間:月~金9:00~17:30 ご質問などは、遠慮なくお問い合わせください。