2019年11月6日

D-Learning 持ち上げない介護を学ぶ【札幌シニア福祉機構】


現任専門職短時間研修 D-Learning 持ち上げない介護を学ぶ~利用者・介護者のために~
講師 介護老人福祉施設 手稲つむぎの杜 生活支援課長 中村翔太氏

座学後、実際に体験することで多くの事を学びました。
体験で習得できることは、やはり多いようです。
参加者は、積極的に取り組まれていました。
高価な物品があっても使わなければ、何もならない。
研修等を通して、継続して使用ができるよう職場内での対応も重要。
また、高価な物品を購入しなくても、安価なものや今あるものの工夫を具体的に 学ぶ機会もありました。
すべては「利用者」「介護者」のために。