2019年10月24日

認知症ケアスキルアップ研修①【札幌シニア福祉機構】


10月24日の現任専門職研修は、認知症ケアスキルアップ研修①でした。
午前「認知症の人への理解と対応」
講師 勤医協きよた在宅総合センター センター長 髙野敏充 氏
午後に繋がる座学の学びとなっております。
講師の説明がわかりやすく、理解が深まったようです。
個別に質問をされる受講者の姿も見られました。
最後の映像には、グッとこみ上げてくる受講生もおりました。

午後「行動・心理症状(BPSD)を発症している方のケーススタディ」
講師 慈啓会養護老人ホーム 施設福祉課長 干場有理子 氏
ファシリテーター 居宅・デイサービスあすか 管理者 中村サユミ 氏
演習が中心の学びとなっております。
他者のさまざまな意見を聴く機会があり、参考になったとの声を頂戴しております。
和やかな雰囲気の中で、実りある研修となったようです。