2019年7月8日

認知症介護実践研修(実践者研修)3日目【札幌シニア福祉機構】


認知症介護実践研修(実践者研修)3日目の様子です。
自分が普段どんなコミュニケーションをとっているのか?
からだを動かしながら、実感しております。
身体介護は、コミュニケーションから始まります。
新たな気付きがたくさんありました。




「非薬物的介入」の科目では、「今日はどうしてこの服を!」をテーマに互いに自分の想いを伝えました。
利用者も同じです! 改めて、振り返る事が出来ました。
介護技術(食事・入浴・排泄)では、それぞれの「ケアで困っている事」を共有しました。
講義の中で「その人が出来る事への働きかけをする重要性」を学びました。
皆さんが、ケアで困っている事の解決の糸口が見えたようです!