2018年11月9日

摂食回復支援食「あいーと」の食事【緑愛園】


11月7日大地の間、11月9日森の間で昼食に摂取回復支援食「あいーと」の提供を行いました。
「あいーと」とは、イーエヌ大塚製薬株式会社の介護食であり
酵素を使った独自技術により形があるのに溶けるようにやわらかい食事です。
歯がなくても舌やスプーンで簡単にくずすことができます。
豚の角煮・すき焼き風寄せ煮・さばの味噌煮・ホタテと野菜のあんかけの4種類の中から
食べたい食事を事前に選んで頂き、当日の主菜として提供しました。
食事をしたみなさんからは「とってもやわらかいお肉ね」
「久しぶりにきざんでいない大きな肉を食べられてうれしい」
「味がしっかりしていて美味しいよ」などの声が聞かれ、食事を楽しんで頂きました。
11月下旬には風の間、虹の間でも実施予定です。


 主菜「あいーと」(すき焼き風寄せ煮)


 舌やスプーンで簡単にくずれるやわらかさ


 「あいーと」豚の角煮も添えの野菜もやわらかい


 「あいーと」の主菜はみなさん完食!